Cookie's Diary foxycookie.exblog.jp

少しでも 幸せおすそわけしたくて


by foxycookie
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

*カステルノー* ドルトーニュ Dordogne フランス 最も美しい町   

e0205172_11592413.jpg

友達のシャトーに宿泊 
次の日は フランス最も美しい町が 4つも近くにあるから 
行ってみる事に!


e0205172_1232821.jpg

まずは カステルノー
100年戦争が あった舞台です。
フランスVS英国
簡単にいえば 継承争いですかね。
e0205172_17542079.jpg

castelnaud カステルノーは 現在 中世の武器博物館となっています。


e0205172_17572052.jpg


e0205172_21583599.jpg

暑かったせいか ラベンダーも 咲いてたよー



100年戦争と言われてますが 100年間も 続いたわけではなくて
休戦もあり、 この当時 国際結婚も もちろん 多かった訳で
ドルドーニュは、英仏の境となって、カステルノー城はイングランド側の拠点となり、これと対峙するベナック城(Chateau de Beynac)は、フランス側の拠点となるわけです。。

e0205172_1185872.jpg

見えるのは フランス領のベイナック城かしら?

フランス国王として君臨し続けたカペー朝は、1328年、シャルル4世の死によって男子の継承者を失い、王位はシャルル4世の従兄弟にあたるヴァロワ伯フィリップに継承された。フィリップは、1328年、フィリップ6世としてランスでの戴冠式を迎えたが、戴冠式に先立って、イングランド王エドワード3世は自らの母(シャルル4世の妹イザベル)の血統を主張して、フィリップのフランス王位継承に異を唱えた。エドワード3世は自らの王位継承権を認めさせるための特使を派遣したが、フランス諸侯を説得することができず、1329年にはフィリップ6世に対し、ギュイエンヌ公として臣下の礼を捧げて王位を認めた。

この後 また問題が

フィリップ6世は、ローマ教皇ベネディクトゥス12世に仲介を働きかけたようであるが、プランタジネット家が対立の姿勢を崩さなかったため、1337年5月24日、エドワード3世に対してギュイエンヌ領の没収を宣言した。これに対してエドワード3世はフィリップ6世のフランス王位を僭称とし、1337年10月7日、ウェストミンスター寺院において臣下の礼の撤回とフランス王位の継承を宣誓した。11月1日にはヴァロワ朝に対して挑戦状を送付した。これが百年戦争の始まりである。
Wikiapedia より

e0205172_11145443.jpg






********2015年 ガールズ バカンス ***********



Sarlat サルラ  町ブラ編
*サルラ=ラ=カネダ *ドルトーニュ県
*ボルドー* 女子大好きそうなホテル編 2015 6月
*ボルドー* また 観光編 2015 6月
* ボルドー* ボルドーの町くり出す編 ガールズバカンス15年6月
*Pauillac ボルドー*ワイン巡り Chateau Lynch Bages
ボルドー グルメ編 @Chateau Cordellian bages 2015 Jun
*ボルドー* ホテル編 ガールズバカンス 15年 6月
*サンテミリオン* シャトー フィジャック編
サンテミリオン ビストロ編  France ガールズバカンス 15年6月
ラギーオール ミッション ブラスのホテルナイフの街 VOL.1 France
ラギーオール ミッション ブラスのホテルナイフの街 VOL.2 France 

ラギーオール ナイフ アリゴチーズの街 VOL.3 France 

リヨン 2015年 ガールズ バカンス

[PR]
by foxycookie | 2015-07-31 11:17 | フランス最も美しい町 | Comments(0)